振り返ればオアシス!

桜田紋吉(もちろん仮名)が書いているブログです。「なんでブログ書いてんの?」って言われたら「なんとなく」としか答えられません。

オッサンこそ『マリーゴールド』を聴きやがれ!

お久しぶりです!桜田紋吉(もちろん仮名)です。

 

近頃は仕事が珍しく忙しかったのでブログ更新を怠ってしまいました~。俺のこと忘れないでー!

 

 

 

 

 

 

最近『は?』と思ったことはですねー・・

 

 

 

いつもの『は?なにそれ?何言ってんだコイツ』みたいな『は?』ではなくて・・

 

 

 

『は?・・・・え?・・・・なるほど。そうかぁー・・・・。そうだよな・・・・。』

 

 

 

と言いたくなるような『は?』に出会いました。

 

 

 

 

 

仕事の取引先の業者に20歳そこそこの女性(事務員)がいるんですよね。

 

私、桜田紋吉(もちろん仮名)より10歳ほど若い方なんですが、意外と壁を作らずに話してくれます。世間話程度ですけどね。礼儀やマナーもちゃんとしている方です。

 

 

 

その人との会話の途中にサラッと言われたのがこのセリフ・・・

 

 

 

 

 

桜田さんって昔は『イケメン』って言われてたでしょー!昔は言われてたはずですよー!」

 

 

 

 

 

・・・というセリフです。

 

 

 

 

 

いや、別に『昔は』っていう過去形に引っ掛かったわけじゃなくて。

 

『じゃあ今はブサイクって言いたいんかい』っていうベタなツッコミをしたいわけでもなくて。

 

『えっ?イケメン・・。ありがとう。嬉しい!』って舞い上がりたいわけでもなく。

 

 

 

 

 

なんていうかー・・・・

 

 

礼儀もマナーも話し方もしっかりしている女性が言うってことはー・・・・

 

 

 

 

 

『現在の俺の姿は【イケメン】や【ブサイク】といった評価すらしてもらえない、ただのオッサンってことじゃないか!!!』

 

と感じましたね。

 

 

 

 

逆に今の俺がハゲて太った人間になっていたとしたら『昔は~』とか言われないはずなんですよ。さすがに変わり過ぎた姿をイジるのは失礼だから遠慮して言わないと思うんです。

 

 

 

 

でも言われたってことはー・・

 

 

 

 

『今はイケメンでもブサイクでもありません。ただのオッサンです。だから評価される立ち位置にすらアナタはいません。』

 

 

 

ってことだろーが!!!

 

 

 

完全に『評価の対象外』だから言われたセリフだと思います。

 

 

それでも昔の姿を想像してくれて良い評価をくれたことに感謝しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

そうかぁー・・そうだよなぁー・・

 

 

 

もうオッサンだよなー!!!

 

 

 

三十代半ばだからなー!!!

 

 

 

 

確かに自分が若い頃もオッサンやオバハンを見ても【外見がいい!】とか【ブサイク!】とか考えなかったもんなぁー・・

 

 

オッサンはオッサンで、オバハンはオバハンってだけの目線で見てたもんなぁ・・。

 

 

 

 

ついに自分もソッチ側になったんだなぁと痛感しました。

 

 

 

 

 

 

分かっているさ・・・

 

もう若くないのさ・・。

 

 

 

薄々、気付いてはいたけどね!

 

 

白髪も出てきているし、太りやすくもなってきたし、足の臭いが異常だし、すぐ枕も加齢臭に犯されているし!

 

 

まぁー・・身体の衰えや老化は仕方ないよね。生きているんだから。そりゃそうよ。

 

 

 

 

気持ちや内面だけでも若くして生きていかないと!!!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・と言いたいところだけど

 

 

 

 

やはり感性も鈍くなってきている気がするんだよな・・・。

 

 

 

特に思うのが・・・

 

 

 

 

 

 

音楽!!

 

最近の音楽だよ!!!

 

 

 

 

土曜の深夜にやっている『カウントダウンTV』をたまたま超久々に拝見したんだけど・・

 

 

 

 

 

 

まっっっったく分からねぇの!!!!

 

 

 

 

 

ベスト10に入っている曲だろーが、第1位の曲だろーが全然分からない!!!

 

 

 

 

 

・・・・こわっ!!

 

 

ここまできたら怖い!!!

 

 

分からなさ過ぎて怖いよ!!!

 

 

 

 

 

 

『知らない』とか『音楽に興味ない』とかで分からないなら怖くないんだけど・・・

 

 

 

 

 

乃木坂46』とか『三代目J Soul Brothers』とか『あいみょん』や『米津玄師』等の今流行りの人達の名前と顔は知っているのに(こうやって今時の若者が好きであろう有名人を並べている時点でオヤジ臭いな)

 

 

 

 

 

その人達の曲の【良さ】が全く分からなかったんだよね・・・。

 

(ん?『カウントダウンTV』はランキング形式の音楽番組。つまりダイジェストで曲が流れるから分からなかったのか?・・・・いや!学生時代はダイジェストでも良い曲なら興味が湧いていたはずだ!今の俺は単純に【良さ】が分かっていないんだ!こわっ)

 

 

 

 

『分からない』というか

 

 

 

 

『【良さ】が理解出来ない』ということに対して

 

 

 

『若い人なら熱中する【良さ】を、自分はもはや理解すら出来ていない』という自分の感性の衰えに怖さを感じた・・・。

 

 

 

 

 

かと言って

 

 

『最近の若い奴が聴く音楽は意味不明だよな!昔の音楽の方が良かったよ!今のはダメだ!』

 

 

 

みたいなことを言うダサいオヤジにはなりたくない。マジで。

 

 

実際に自分が若い頃に「今の音楽は分からん!昔が良かった!」とか言うオヤジがいたら

 

 

『は?理解が出来ないのを半ギレして誤魔化しているだけだろ?新しいモノに対しての受け入れが出来ない程に鈍ってんだろ?』

 

 

って思っちゃうもんなぁー・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから俺は正直に言うしかない・・・

 

 

 

『すいません。マジで感性が鈍っちゃって理解が出来ません。オッサンは引っ込んでますから優しくして下さい・・・』

 

 

 

としか言えねぇ!!

 

 

 

 

 

 

いやぁー・・・・

 

 

悪いけどマジで分からんもんな。

 

 

 

それでも!

 

『乃木坂』とか『三代目』の方々とかに若者が熱中する気持ちは分からんでもないよ!

 

外見が良くて、曲もポップでノリやすいから若者がキャーキャーなるのは理解できる!

 

俺が若い頃もそういうグループにハマっている人はいたしね。どの時代にもいるってことよね。

 

 

 

 

ただ!

 

『米津玄師』とか『あいみょん』はマジでお手上げです。オッサンにはお手上げです。参りました。

 

 

外見を見ても『ん?』って感じですし(失礼でゴメンよ)

 

チラッと曲を聴いても(サビだけ)若者が熱中する理由が不明でした。ゴメンよ。

 

どちらの方も名前が独特だったので覚えているような感じです。『米津玄師』なんか初めて名前を見た時【中国拳法の達人】かと思いましたね。

 

あいみょん』は俺たち世代で言うと、なんとなく【aiko】みたいな感じなのかな?外見はアレだけど(超失礼)恋愛系を歌わせたら若い女子達から共感を得まくるみたいな。

 

 

 

 

とにかく・・・

 

 

 

俺はオッサンになった・・・。

 

 

ついていけねぇ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・と思っていたけども!!!

 

 

 

つい先日!!!

 

 

 

深夜に仕事が終わり、疲れた身体でコンビニに寄った時・・・

 

 

あいみょん』の歌が流れていた・・・

 

 

 

 

 

 

 

「あぁー・・この歌が『あいみょん』って奴の歌かぁー・・へぇー・・やっぱ流行ってんだなぁー・・ふーん・・」

 

 

 

 

 

 

 

すごい冷めた感情で(疲れていたってのもあるけどね)飲み物を選びながら流れている『あいみょん』の歌に耳を澄ませていた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

数分後・・・

 

 

 

あいみょん』の歌が流れ終わり・・・

 

俺は思った・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ良い歌なんですけど!!!

 

 

いやいや!マジで!!!

 

 

 

 

 

良い歌すぎて泣きそうになった(笑)

 

 

 

 

なんなんだよ・・・・。

 

 

マジで良い曲なんだけど・・・!!!

 

 

 

 

 

俺が泣きそうになったのは

 

マリーゴールド』っていう曲。今や名曲よ。

 

 

コレね↓

あいみょん - マリーゴールド【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

 

 

 

 

 

去年の夏ぐらいに発売されている曲なんで

 

今さら『マリーゴールド』推しかよ!ってファンの方々から言われそうなんですけど

 

 

 

今さら【良さ】に気付いちゃったから仕方ないよね!!!(オッサンは気付くのに時間が掛かります。しかもこの曲って去年めっちゃ売れたらしいね。知ってろよ俺って感じだよね)

 

 

 

 

 

 

マジで『マリーゴールド』は心に染みます。

 

 

特に疲れたオッサンには染みるんじゃないかな?

 

 

 

若い人が作った最近の曲なのに、なぜか『懐かしい』感じがバリバリにします。ノスタルジックな雰囲気に飲み込まれちゃいます。

 

遠い昔の学生時代の淡い恋愛の思い出が聴いている内に蘇ってきます。

 

 

 

 

誰しもが学生時代に経験したことがあると思うけど・・・

 

 

 

 

彼女と付き合っていて

 

お互いに好き同士で『ずっと一緒にいよう!』なんて言いながらも

 

心のどこかでは

 

『今は楽しくて幸せなんだけど、ずっとは続かないんだろーな。コレは。』

 

・・・って

 

なんとなく察している【あの何とも言えない切なさ】ってありますよね。

 

 

 

 

 

・・・・えっ?ない?

 

 

 

 

いやいや!あるでしょ!

 

 

【楽しいけど終わりは来るんだろーな】っていうアレよ!アレ!

 

 

 

 

あの感じが『マリーゴールド』を聴いていると絶妙にプレイバックします。ゾクゾクします。

 

 

 

 

しかも何が凄いって・・・

 

マリーゴールド』の歌詞だけを見るとラブラブな二人の歌みたいな雰囲気が満載なんですよ!!

 

 

 

でも曲を聴くと・・・

 

 

 

 

くぅ~!!!(川平慈英の言い方)

 

切ねぇ!!!

 

たまんねぇー!!!

 

 

 

 

天才か!あいみょんって野郎は!

 

 

 

しかも

 

『麦わらの帽子の君が』って!!!

 

 

 

『麦わら帽子の君が』じゃなくて

 

『麦わらの帽子』って!!!

 

『の』を入れちゃってる!!!

 

 

 

 

シャレオツか!!あいみょんって野郎は!!

 

 

 

 

 

そして『マリーゴールド』を聴き終わった後に

 

オッサンなら思うだろう・・・

 

 

 

 

 

もう二度と学生時代の恋愛のような出来事は来ないと・・・。

 

あの頃の気持ちには二度と出会うことはないと・・・。

 

 

もう戻れないと・・・!!!

 

 

 

 

 

だから

 

オッサンこそ

 

あいみょんの『マリーゴールド』を聴く価値があると思うよ。

 

 

 

 

オッサン達よ。気持ちだけでもプレイバックしちゃおうか。

 

 

 

 

 

つまり!

 

最近の音楽も悪くないよね!!f:id:oasis2018:20190604232147j:image

(あいみょん・・・。疑ってゴメンよ。マリーゴールド最高だぜ。『米津玄師』はまだ調査中です。【良さ】が分かる日が来るといいけど!)